WordPressを3.8にアップグレードしたので、とくに気になった点などをメモします。

気になったところ

管理画面の見た目が変わった

管理画面がちょっと見やすくなりました。特に、色がつくようになったのがとても目立ちます。

たとえば、新規投稿のページだと、前のバージョンだとこんな感じで、
131227_01

新しいバージョンだと、こんな感じです(上の画像はちがうサイトの管理画面なので表示項目などは異なります)。
131227_02

色は6パターンの中からお好みの配色がえらべます。上記以外の配色はこんな感じです。
131227_03
131227_04
131227_05
131227_06
131227_07

配色は、「ユーザー」ごとに設定できます。管理画面の[ユーザー]から変更するユーザーを選んで、プロフィールページで設定を変えられます。
131227_08

ウィジェット設定画面が使いやすくなった

ウィジェットの設定画面の配置が変わっていて、使いやすくなってました。

前のバージョンだと、こんな感じで、複数のサイドバーなどを設置しているときなどは縦にスクロールしてウィジェットをドラッグすることもしばしばでしたが、
131227_09

今回のバージョンだと、ウィジェット表示部分が小さくなってサイドバーなどが2列で表示されているので、ドラッグしやすいのではないかと思います。
131227_10

管理画面がレスポンシブデザインになった

管理画面がiPhoneでもすっきり見られるようになっていました。

たとえば、新規投稿画面はこんな感じです。
131227_11131227_12

メニューは、アイコンをタップすると、横からぐいっとでてきます。
131227_14

また、記事内に画像を入れたいときには、iPhoneに入ってる画像(カメラロールなど)から選択できるようになっていました。
131227_13

その他

その他にも改善されている点があったり、新しい無料テーマ(Twenty Fourteen)も追加されていました。くわしくは、公式のおしらせをご覧ください。
→ Version 3.8 – WordPress Codex 日本語版

新しいテーマについては、公式のおしらせや、
→ 新テーマ: Twenty Fourteen — ブログ — WordPress.com

こちらの記事がくわしくて、とても参考になりました。
→ ウェブマガジンに最適|WordPress テーマ「Twenty Fourteen」

まとめ

いままでiPhoneから記事を投稿するときはアプリを使っていましたが、管理画面が見やすくなって、iPhoneのブラウザからより気軽に投稿したり設定を変更したりできるので、便利になりました。また、管理画面の色分けができるようになったので、複数のWordPressサイトやブログを運営しているときなどは、サイトごとに配色を変えるとわかりやすくてよいかな、と思いました。

[column size=1/3][/column]
[column size=2/3]WordPress

  • カテゴリ:ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
  • 価格:無料 (2014.02.11 時点)

App Storeでチェック[/column]
[clear]