WordPressでつくったサイトやブログの記事の投稿・編集が気持ちよくできるiPhoneアプリ「WordPress」の使いかたをメモします(WordPress.comサイトも管理できるようですが、今回はインストールしたWordPressサイト・ブログを前提として書いております。また、このアプリはiPadでも使えるようです)。

今回のアプリ

[column size=1/3][/column]
[column size=2/3]WordPress

  • カテゴリ:ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
  • 価格:無料 (2014.02.11 時点)

App Storeでチェック[/column]
[clear]

アプリの公式サイトはこちら
WordPress for iOS

使いかた

記事の一覧や編集

アプリを起動すると、登録しているサイトの投稿記事一覧が表示されます。
01 06 2014 cap 31

最新の情報に更新するときは、投稿記事の一覧画面を下にスワイプすると更新されます。
01 06 2014 cap 10

記事を削除したいときは、記事のタイトルを左にスワイプすると削除できます。
01 06 2014 cap 11

記事を編集するときは、記事のタイトルをタップすると編集画面が表示されます。
01 06 2014 cap 23

記事の新規投稿

投稿一覧画面の右上にある「+」アイコンをタップすると、新規投稿画面が表示されます。
01 06 2014 cap 14

タイトル、本文の入力欄にそれぞれに入力します。また、プロパティの設定やプレビュー、画像の追加もできます。
01 06 2014 cap 09

プロパティ

下記の項目が設定できます。
01 06 2014 cap 26

  • カテゴリー
    カテゴリーをタップすると、ブログにすでに登録されているカテゴリーを選択できます。また、カテゴリーを新規で追加することもできます。
    01 06 2014 cap 0101 06 2014 cap 02
  • タグ
    タグは都度入力する必要があります。
  • 公開設定
    公開設定はそれぞれ以下のように選択できます。
    01 06 2014 cap 0301 06 2014 cap 04
    予約投稿時刻を選ぶこともできます。
    01 06 2014 cap 05
  • 投稿フォーマット
    投稿フォーマットも選べます。
    01 06 2014 cap 07
  • アイキャッチ画像
    アイキャッチ画像はここで設定します。新たに写真を撮るか、iPhoneに入っている写真を選べます。
    01 06 2014 cap 06

プレビュー

アイコンをタップすると、記事をプレビューできます。
01 06 2014 cap 24
※上記画像だと、ログイン状態のときに画面上部に表示されるようにしている管理ツールバーがちょっと不格好な感じになっております…。(→ 管理ツールバーを非表示にする方法はこちらをご覧ください:WordPressでつくったサイト・ブログの上のほうに表示される管理ツールバーを非表示にする方法 | nekonomemo.net

画像・動画追加

アイコンをタップすると、iPhoneに入っている画像や動画、または新規で撮影した画像や動画をアップロードできます。
01 06 2014 cap 25

  • 画像サイズの変更
    画像のサイズは下記のように変更できます。「カスタム」を選ぶと、画像の縦横幅を指定できます。
    01-06-2014_cap-3501-06-2014_cap-34
  • 記事内への埋め込み
    画像や動画をアップロードすると、記事本文内に下記のようにタグが埋め込まれるので、掲載したいところに適宜コピペするのがよさそうです。
    01-06-2014_cap-42

メニュー

画面左上にあるアイコンをタップすると、メニュー画面が開きます。
01 06 2014 cap 13

複数のサイトやブログを登録することができ、それぞれに記事を投稿したり投稿の一覧を見ることができます。
01 06 2014 cap 22 14

サイト・ブログごとのメニュー

  • 投稿
    「投稿」をタップすると、投稿の一覧が見られます。
    01 06 2014 cap 22 8投稿の横の「+」アイコンをタップすると、記事の新規投稿画面が開きます。
    また、カメラつきの「+」アイコンをタップすると、「クイックフォト」という新規投稿画面が開きます。
    01 06 2014 cap 22 6

    クイックフォトでは、最初に「ライブラリから写真を追加」or「写真を撮る」メニューが表示され、そこで画像を選択すると記事の投稿画面が表示されるので、記事の本文とタイトル(なくてもOK)を入力して投稿できます。(たぶん、Twitterに投稿するような感じで、写真を撮ってその場でかんたんな投稿をしたい、といった場面をイメージした機能かなぁと思います)

    01 06 2014 cap 1701 06 2014 cap 16

  • ページ
    「ページ」をタップすると、固定ページの一覧が見られます。また、「+」アイコンをタップすると、新規固定ページも追加できます。
  • コメント
    コメントの一覧が見られたり、各コメントの承認などもできるようです。
  • 統計情報
    「Jetpack」プラグインをインストールしていると、統計情報が見られるようです。
    01-06-2014_cap-41

  • サイトを表示
    サイトやブログのトップページが表示されます。
  • 管理画面表示
    ブラウザが起動して、サイトやブログの管理画面が表示されます。
    ※WordPress3.8以降だと管理画面もiPhoneで見やすくなりました。(関連記事 → WordPress3.8にアップグレードしてみました | nekonomemo.net

サイト・ブログの追加

「設定」をタップして開いた画面にある「サイトを追加」をタップして、「インストールしたサイトを追加」をタップします。
01 06 2014 cap 21 301-06-2014_cap-44

サイト・ブログのURLとログインID&パスワードを入力すればOKです。
01 06 2014 cap 12

まとめ

長文を書くときにはiPhoneだとやっぱりちょっとめんどうですが、日記のようなブログに記事を投稿するときや、iPhoneの操作のほうがむしろ慣れているかたにとっては使いやすいアプリだと思います。アイキャッチ画像や投稿フォーマットの設定ができるところが、わたしとしてはとってもポイントが高いです。

[column size=1/3][/column]
[column size=2/3]WordPress

  • カテゴリ:ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
  • 価格:無料 (2014.02.11 時点)

App Storeでチェック[/column]
[clear]